地域の葬儀より家族葬を選びたい

家族葬を手放しでプッシュするわけではないのですが、地域で行うお葬式のことを考えたら、やっぱり家族葬を押したくなります。そりゃあ、お葬式にかかる費用を考えたのならば、町内会でお葬式を出してもらうのが費用を安く抑えられるというものです。

けれども、地域でお葬式を出してもらうとやたらと疲れてしまうのですよね。いわゆる「気疲れ」というものです。自分がお葬式を手伝う側であってもそれなりに疲れるものなのですが、遺族となってお葬式を出してもらうのは、気力が疲れてしまうのですよね。

ですから「お金を多く支払ってでも家族葬がいい」という結論にもなりますよ。お葬式を地域で出すシステムは素晴らしいこととは思います。けれども、身内がなくなると「もう何もしたくない!」という心境にもなりますから、そんな時は葬儀屋に丸投げぐらいでお願いできるのがいいというものです。

そして気を遣いたくないから家族葬を選びたいものです。最小限で終われる家族葬は本当に「できてくれてよかった」ぐらいのものですよ。もちろん葬儀屋さんにも感謝していますが。

PR|寝屋川で葬儀費用はいくら?|